ももかの【虹色コトノハ遊び】

J-POP好きな私が、作詞したり歌ったりすることについての記録。

文字を見て歌うのか、楽譜を見て歌うのか

f:id:twinsmmk:20190219100113p:plain


こんにちは、ももかです。

ふと思ったのですが、歌を歌うとき、どうやって歌いますか?

カラオケとかは別なのですが

完全に暗記をしていない場合

歌詞(文字)を見るのか

楽譜をみるのか問題。



ちなみにすごく狭い例ですが


私が歌った『君へ…』という歌は、楽譜を見て歌入れしました。

『スクランブル』は、歌詞(文字)を見て歌入れしました。


何か違いは出てくるのでしょうか?




スポンサーリンク





m.youtube.com


m.youtube.com





個人的感想は、

●楽譜を見ながらだと、音程(譜割り)の正確さ に、気を取られます。

●歌詞(文字)を見ながらだと、譜割りはあまり気にならず、自由に歌いつつ、歌詞の内容に集中できます。


カラオケだと歌詞に集中しつつ、タイミングも正確に。って感じでしょうか。




最終的には、暗譜が1番いいだろうとも思います。
でも、歌詞を書いているせいか、漢字とひらがなのバランスを目で見ながら感情を乗せる、ということも大事だと思うんですよね。


なので、私は歌詞カードを見ながら歌う のが、スタイルとしては好きかも。


文字の並べ方はデザインですよね。




個人的メモでした。




スポンサーリンク