ももかの【虹色コトノハ遊び】

J-POP好きな私が、作詞したり歌ったりすることについての記録。

生まれて初めてYouTubeデビューしたときの話

f:id:twinsmmk:20190304214817j:plain



こんばんは、ももかです。


今日は、【生まれて初めてYouTubeデビューしたときの話】と題して、『君へ…』という曲についてです。




①歌詞を見てほしい と言われた


去年10月くらいだったでしょうか。
田丸くんが歌詞を書いたらしく、ちょっと見てくれない?と言われました。(メッセンジャーで。)


どーん!と送られてきた歌詞。


『重っ…こわっ…。』
っていうのが第一印象でした(笑)


内容は、
片想いの相手(想像では、男の子が主人公)に対して想いはあれど、成就できなかった。大人になってからふと思えばいい思い出、、またきっと会おう。

って感じです。


怖いと感じたのは、
改行がなく、文字で埋め尽くされていたから、かもしれません。
歌のラストで、『またいつか会おう 心に誓う』とあるのが、なんとなくストーカーっぽい?と思ったからかもしれません(笑)


改行は、こうしたらいいんじゃない?とすぐに伝えました。一部採用もしてくれました。
改行で印象が大きく変わりますよね。
効果的な改行、大好きですw




スポンサーリンク



②実は旋律(オケ)ももうあるんだ、と言われた


その後に、音源を聞かせてもらいました。

びーっくり!!
歌詞の内容と違って、爽やかでした(笑)
展開部がとてもツボでした。

展開部の雰囲気が、昔オケでやらせてもらった田丸くんの作品の一部に少し似ていて、懐かしくもありました。





③あまりにステキな曲だったので…

『女性キーにして、譜面をくれたら、本気で歌います!』と言ってしまった(笑)。
譜面とカラオケバージョンをもらい、口ずさんでイメトレし、恐る恐るの歌入れ。


話が前後しますが、まだ世間に公表されてない歌を、
聞き込んで、練習して、歌ってみる。。。
この素敵なものを【ひとりじめ】してるときが
なんともこそばゆくて、快感なのです(笑)。

頭に曲がいっぱいで、お花畑状態でも、
この曲を知ってるのは作曲者と私だけなんだなー!
というなんともいえないクスクス感。



で、歌ったものをオケに合成してもらい、調整してもらったときの感動といったら!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そんなこんなで、去年11月にめでたく公開のYouTubeデビューをいたしました*


私なんかは趣味レベルですがね、、、
もう、曲が良すぎてね、、、

機会をいただきありがとうございましたっ!


気づけば10000回以上再生されてるのですよ。
自分もかなり聞いてますが(笑)
信じられない気もしますが、嬉しいです。


⬇︎⬇︎これです


m.youtube.com



⬇︎なんと田丸くん自身も歌ってます。
シンガーソングライター的な。
実はこちらがオリジナルキーだったりします。
透き通るような前奏とピアノ、聞いてください。


m.youtube.com


⬇︎田丸くんのブログ。
なかなかマニアックな内容です…

www.petit-orchestra.jp





それでは、また。
よい夢を〜。




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




スポンサーリンク